22. 出発・ベトナム
23. ホーチミン観光・見てはいけない食べ物・カラオケ
24. 一人で買い物・アオザイ完成
25. ツアー申込み・本屋
26. メコン川ツアー
27. チャンさん宅(ヴンタウ)
28. お別れ・カンボジア・アンコールワット・プノンバケン
29. アンコールトム・タプロム寺院・プリアカーン・ニャックポアン・バンテアスレイ・プレループ
30. トンレサップ湖(ツアー追加)・市場・帰国



チャンさん♀・三好キャンパスに在学していた。ヴンタウ出身。ホーチミン在住。
ヴァンさん♀・名古屋キャンパスに在学していた。ファンティエット出身。ホーチミン在住。
ホワンさん♂・チャンさんの友達。滞在中私の運転手をしてくれた。日本語だけでなく英語も堪能。
ホェンさん♀・チャンさんのお友達。外人好き。日本語はしゃべれず中国語なら・・・。
ワーナさん♂・カンボジアツアーで3日間お世話になった、ガイドさん。



2005年9月私の働いていた大学に、ベトナムから留学生がやってきた。
私のいた名古屋キャンパスにヴァンさん、三好キャンパスにチャンさん。
総務課の私は特に彼女達と関わることもなかったが、それが一転したのは10月某日の三好キャンパスの学園祭。
大雨に降られて困っていた彼女達を寮まで送ってあげた。(通り道だったから)
そんなささいなことだけど、とても喜んでくれたみたいで・・・
翌日から、同じキャンパスにいるヴァンさんは、講義が終わる2月まで、ほとんど毎日顔を見せに来てくれた。
前々からベトナム料理が大好きで、いつかはベトナムに行きたくて、ベトナムに興味津々の私、
やっぱり仲良くなってしまい、結局ベトナム行きを約束。
約束は守らなきゃ!ということで、ベトナム行きを決定。
しかも、彼女達と日にちを決めてから、出発までの期間は3週間(短っ!)
急いで手配をすることになりました。



5/8 スケッチトラベルさんとピース・イン・ツアーさんにメールで問い合わせ。
返事はピースさんの方が早かったが、決め手となったのは、カンボジアでのツアーの値段。
一人で参加のため割高になるのだが、スケッチさんは値段交渉をしてくれて、破格の値段で参加できることに。
色々と質問をして、その間のメールのやりとりは9回。
その都度、親切丁寧に教えてくださり、とても助かった。


  ※ベトナム航空キャンペーン中で、日本⇔ベトナムをベトナム航空利用+カンボジアツアーの申込みが条件で、
   ベトナム⇔カンボジアがタダになるということだった。(これは、他のツアー会社でも一緒)
   ちなみに、たとえキャンペーン中でなくても、ベトナム⇔カンボジアは片道8,000円で行ける。



出発まで、ヴァンさんとのメールのやりとりはスムーズだが、チャンさんからはなかなか返事が来ない。
でも、空港に迎えに来てくれるのは、チャンさん;
しかも、ベトナムでの予定も決められないままなので、ホテルは予約していない。
ま、何とかなるだろう(さすがO型)


  page top 

Copyright(c) 2006 for a change. All Right Reserved.