12/30   出発 / トランプ三昧
31   EPCOT / カウントダウン、妙な所で大はしゃぎ
1/ 1   MK・DTD / キャラブレ、やっと会えた!、英語で寝言を言った人!
  AK・MGM / 微妙なミッキー、ライトアップに大感激、寝ボケた人、
  EPCOT・MGM・AK・MGM / 自由行動
4、5   帰国 / よく寝る人



Hちん♀・同僚。まさかこの人が一緒に来るとは!
ユカちゃん♀・同僚。私を誘惑した人。雨女ならぬ天気崩壊女。
ヒロミちゃん♀・Hちんのテニス仲間。



9月8日木曜日。
テニスの後の食事会です。
メンバーはSクン、ユカちゃん、Hちん、ヒロミちゃん、私(食事会のみ)。

翌々日からロスのDLRに行くというS君に、私は経験したばかりのDLRを熱く語り、
そしてファンタズミックを是非見てくれ!と言いました。
そしたら、隣で聞いていたユカちゃんに私の熱が伝わってしまったようで、

「フロリダに行きたいなぁ・・・」


え?何て???

家に帰って、S君にDLRのサイトをメールした後に調べてしまった、年末のWDWと飛行機の料金表。
そして、知ってしまった「意外と安いのがある」という事実。

翌日、ユカちゃんに「ユカちゃんが行きたいって言うなら考えてもいいよ」と言いました。
そしたら、ユカちゃん「アキちゃんが行くなら行くよ」って言うんです。

そんなーん、行くって言う人を放っておけるわけないじゃない。

で、何だかんだで話が進んで、結局その食事会に居た、S君以外の4人で年末にWDWに行くことになりました。

おかしいなぁ、一週間で決まった海外旅行。
こんな即決旅行は初めてです。




航空券
最初は12/23−28(29日着)で考えていたけど、26日に仕事があるかもしれない。
で、もう一つ考えたのが12/30―1/4(5日着)。
カウントダウンができる。
検索の結果、あまり変わらない値段で飛行機があることが判明。
エイ○ロードのサイトで見つけた、J○Bのものなんですけどね、23日に発つものとあまり変わらないんです!
早速問い合わせのメールを送ると同時に、翌日にいつもお願いしているHIS(知り合い)に電話。
「J○Bでいくらのがありました」って言って、それ以上にならないことを約束してもらい
「じゃあ、もうJ○Bはキッパリ断りますので、よろしくお願いします」と依頼。

ホテル・ディズニーパークチケット
いつも泊まっているホテルが12/23―28は満室だけど12/30−1/4は空きがあるとのこと。
そりゃ、もう30日に行けってことだな!ってことで、予約。

ミッキーネットさんに登録すると、自分専用の掲示板で予約やら質問、支払いができます。
答えを書き込んでくれたり、書類を送付してくれた時にはまずメールでお知らせしてくれます。
で、出発の3週間ぐらい前になると、「行ってらっしゃい」メッセージが書き込まれ、最後はいつも
Have a Magical Stay ♪
フフ、テンションが上がります☆

航空券 → HIS
アメリカン航空 往復航空券 102,000 × 3 = 306,000  
129,000 × 1 = 129,000  
TAX:航空保険料・燃油サーチャージ等 16,000 × 4 = 64,000  
TAX:アメリカ出入国税等 6,800 × 4 = 27,200  
TAX:成田、中部国際施設使用料 2,040 × 4 = 8,160  
一人 133,590円  

ホテル、パークパス等 → ミッキーネット
ホテル:ディズニー・オールスタームービー・リゾート
$119.00(1泊)+13%税金×2部屋×5泊=$1,344.70
うち、$268.94を申込金として9/16に支払(残りは現地にて)
一人 $336.175(1泊 $67.245)
パークパス:4日間マジック・ユア・ウェイ・パークパス(A+B)
$185+$35(パークホッパーオプション※)+0.65%=$234.3
9/24支払
※期間内、4つのパークに自由に出入りできる。これを付けない場合は1日1パークのみ
送迎:オーランド国際空港⇔ホテル 無料
  ミッキーネットでホテルを予約すると、「マジカル・エキスプレス」という、空港⇔ディズニーリゾートの
送迎シャトルバスを無料で利用できるようになりました。(今年の4月から)
1回目と2回目に行った時は、有料のシャトルバスに乗り、去年はオプションで色々頼んであったので、
送迎&チェックインを有料で申込みました。
キャラクターズ ブレックファースト:ザ・クリスタル・パレス 1/1 08:45AM 現地にて支払い
  レストランの予約も無料です。(ホテルを予約した場合)
現地のホテルでもやってくれますが、時間帯によっては取れない場合もあるので。



12月8日
予約しておいた、マジカル・エキスプレスのブックレットが届きました。

 もちろん全部英語ですが、ミッキーネットさんの方に
 詳しく説明が書いてあります。

 このタグを付けておくと、部屋に荷物が届けられます。
 カウンターテーブルへ行く必要はありません。
 ただ、荷物は私達が乗るバスとは別便でホテルまで届けられるため、
 遅れることもあるそうです。
 なので、夜中の便だったり、すぐにスーツケースを開けたい場合は、
  タグをつけずに、自分でターンテーブルから荷物を持って行けば、
 同じバスでホテルまで行くことができます。

 「All Star Movies」は、ホテルの名前。

 その下に一人一人の名前と、到着日が書いてあります。

 これが上のタグの確認証みたいなもので、
 一人一人の名前と、番号が書いてあります。

 

  page top 

Copyright(c) 2006 for a change. All Right Reserved.